アーティスト紹介

  1. ホーム
  2. アーティスト紹介

アーティスト紹介

紙ひこうき -KAMI HIKOUKI-

紙ひこうき

1999年に結成以来、保育園、幼稚園はもちろん、イベントやコンサートなど
多数出演し、年間50本以上の公演を行っている。
代表曲の『すいか大好き!!』は全国のすいか推進キャンペーンソングとして全国の
大手スーパー、デパートなどで流れ、夏には期間限定で地下鉄のすいか電車が走るほ
どである。
●メンバー●
よしざわたかゆき(Vo,G,P,作詞、作曲、編曲など)
かなざわまさき(ダンス、G,B,作詞など)
詳しいプロフィールはこちら


よっしー (吉澤隆幸) -Takayuki yoshizawa-

よっしー

16歳から声楽を習い始めオペラ、オペレッタなどのコンサートを経験し、
クラッシックでの活動が多かったのだが『保育で自分の音楽を広めたい』と
18歳から子ども向けの音楽を手がけるようになる。
その後、群馬県高崎市で初の男性保育士として11年間勤務し、子ども達と接し
ながら日々新しい音楽を模索していた。
その後、東京都江東区にある社会福祉法人園に5年間勤務。現在、保育園、
幼稚園コンサート、イベント、保育者向け講演会などを中心に活動している。
また新聞のコラム、保育雑誌などにも曲の提供などをしている。
2006年1月から(有)キッズスマイルカンパニー代表取締役に就任。

まさきおにいさん (金澤正樹) -Masaki kanazawa-

まさきおにいさん

群馬県高崎の私立幼稚園で幼稚園教諭として3年、その後高崎の私立保育園で
約5年勤務後、地元安中の保育園で保育士として現在に至る。
日本キッドビクス協会公認キッドビクスインストラクター、キッズファンクイン
ストラクターの資格を取得。保育士として子ども達と接しながら日々新しいダンス
を模索している。現在、保育士として働くかたわら保育園、幼稚園コンサートなど
の活動もしている。また、子どもたちにダンススクールでダンス講師も行っている。

ちゃり〜 (河野理) -Osamu Kouno-

ちゃり〜

男性保育士として7年、保育を経験する。
現在も現役保育士の傍らキッズスマイルカンパニー
専属アーティストと して、親子のコミュニケーションあそびや保育実技のあそび
創作人となる。
公演は全国各地での自治体の子育て支援事業、育児講座の講師、
コープの子育て支援、親子広場など、親子で楽しめる内容には
定評があり,定期的に講師を務める。
保育者向けの研修会では、手あそびふれあいあそびを中心とした
内容で保育実技講師を務める。また、小学校の学年行事、企業の
催事イベント、ショッピングモール、ブライダルパフォーマンス、
障害者施設など、活動の幅を広げている。

やっしー   (大島靖史) -Yasushi Ooshima-

やっしー

作曲学校を3年間専攻し、作曲法、アレンジなどを学ぶ。
その後、保育園を3年間勤務する傍ら、保育士養成学校に通学し、保育士を取得。
現在はキッズスマイルカンパニー専属アーティストのあそび歌作家として保育園
・幼稚園公演、親子コンサート、研修会、保育雑誌の執筆、また歌のお兄さんと
してショッピングセンターイベントの子どもショー公演の活動を行う。
ギターを抱え、どんなフレーズも音楽に変えてしまう特技を持っている。

ネイチャー (大河内康弘) -Yasuhiro ookouchi-

ネイチャー

6年間私立保育園に勤め、子育て支援を担当。
休日を使いながら地域の子育て支援センターや児童館等でオリジナルの親子向けの
遊びを行う。
現在、キッズスマイルカンパニーに所属し、全国の保育園・幼稚園や児童館、子育て
支援の場で子どもと大人が一緒に楽しめるオリジナルの自然遊び歌や触合い遊び、
バルーンアート、自然物を使ったワークショップ等を実施している。
プレイパークや家庭教育学級、保育士・幼稚園教諭対象の講習会での講師も勤める。

コボちゃん (小林祐輔) -yuusuke kobayashi-

コボちゃん

保育士養成大学を卒業後、2009年より東京の私立保育園で勤務。
日常の保育から生まれたオリジナルのあそび歌、触れ合い遊びを創作する。
現在、全国の保育園や幼稚園、子育て支援センター、ショッピングモールなどで
コンサートを行う。保育者向け、幼稚園教諭に向けての研修会の講師も勤める。
「親子が家庭でも遊べるように」「新しい出会いやお友達ができるように」という
コンセプトの元、親支援も大切に活動している。

Qちゃん (前田 究) -kiwamu maeda-

Qちゃん

5年間保育士として保育園で勤務。
幼い頃より絵を描くことが好きで、現在は保育士として働く傍ら、
現場での子どもたちの表情を大切に、子ども向けのイラストを描いている。
レコード会社のCDのイラストや、振り付けなどのイラストも描いている。
また、全国でのワークショップ等様々な公演活動を行っている。
特技は1枚の紙とハサミだけで様々な動物、恐竜などを音楽に合わせて作ったり
遊び歌や、ギターなども弾くマルチな才能を持っている。

たなちゅう (田中 良昌) -ryousuke tanaka-

たなちゅう

2009年より保育士として勤務しながら、保育園、幼稚園の
子育て支援や公園、ショッピングモールなどで遊び歌やパフォーマンスを
行っている。
日常の保育から生まれたオリジナルの遊び歌やふれあい遊びを通して、
人と人との繋がりや親と子どもの繋がりを大切に、家庭でも簡単にできる
遊びを行っている。
声にはとても定評があり、読み聞かせライブ、絵本講座なども行っている。

すがっち (菅原 貴司) -takash sugawara-

たなちゅう

音楽専門学校で作曲、アレンジを学びpops・jazz・funk・soulと
様々なジャンルを演奏する。
その後、保育士養成学校にて、幼稚園教諭・保育士資格を取得。
現在は幼稚園に勤務しながらキッズスマイルカンパニー専属
アーティストのアレンジャーとして幼稚園公演、親子コンサート、
研修会、保育雑誌の執筆、子供達がワクワク、ドキドキ出来る様な
音楽を届けている。
アレンジャーとしては大手レコード会社などのアレンジも務めている。

  • 動画ページ
  • ギャラリーページバナー
  • キッズスマイルカンパニーブログ
  • オフブログ